花粉症、アレルギー性鼻炎は漢方で解決!漢方専門薬剤師がアドバイス!

漢方専門薬剤師から見た心と体のケアについて役立つ情報を発信します!

 

2017年04月07日

花粉症の喉、舌、口、気管支の不快な症状について

花粉症気管支.jpg

喉、舌、口、気管支などにも症状が現れることがあります。

その原因として、

鼻づまりがひどい場合、いつも口で呼吸をするため
喉や口内が乾燥して炎症を起こしやすくなるためです。

特に

起床時は喉や口内の感想がひどく、喉が痛みます。
また、花粉が喉や気管支に入り込んで刺激するため
喉の痒みや咳が出る事もあります。


<喉の症状>

喉がかゆい、痛む、腫れる
喉がカラカラに乾燥する(特に起床時が激しい)
喉にゴロゴロと異物感


<舌、口の症状>

口の中がカラカラに乾燥する 舌が乾燥する
舌に苔が出る 味が鈍くなる 口の中が苦い


<気管支の症状>

咳、痰、胸に不快感や閉塞感がある
ゼーゼーヒューヒューする息苦しさ



<関連記事>

お薦め花粉症対策グッズの最新情報!












ラベル:花粉症 症状
posted by かとちゃん at 21:46| Comment(0) | 花粉症 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする