花粉症、アレルギー性鼻炎は漢方で解決!漢方専門薬剤師がアドバイス!

漢方専門薬剤師から見た心と体のケアについて役立つ情報を発信します!

 

2017年02月25日

【花粉症の漢方薬】小青竜湯の効き目を高める飲み方とは?

花粉症漢方薬13.jpg

花粉症に効果のある漢方薬でも
飲み方が間違ってしまったら効果がありません。




漢方薬の効果を最大限に発揮するには
飲み方はとっても重要です!


医療用や市販の漢方薬はすべてエキス製剤です。

つまり、

インスタントコーヒーと同じです。


インスタントコーヒーをめんどくさいからといって
そのまま口に入れて飲む人はいませんよね?


それと同じことで、


漢方薬は必ずお湯に溶かして飲んでください。


よく患者さんで

「漢方薬なんて効果がない!」

と文句を言う人がいますが、
よくよく聞いてみると、飲み方が間違っているケースが多いです。

ですから、

小青竜湯の効き目を高めるなら必ず
お湯に溶かして飲んでください!


でも、

溶かして飲むと、独特な味や匂いで
どうしても飲みにくいという方は
粉を水でなくお湯で飲むようにしてください。



<関連記事>

花粉症の漢方薬について詳しく解説!

















posted by かとちゃん at 19:23| Comment(0) | 花粉症 漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする